どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

ニューアルバム発売!

f:id:butakosan:20190215151159j:plain

是非に。

butakosan.hatenablog.com

遡ること約2ヶ月、昨年12月に上のような記事を投稿して以来ずっと心待ちにしていたニューアルバムが!ついに2月13日に発売いたしました!

タイトルは『bless You!』

発売が決定してすぐにネットで予約しました。オリジナル・ラブのファンになってから初めてリリースされるアルバムですよ。CDを予約するのも久しぶりで(中学校時代にGLAYのCDを予約しTERU時期がありましたが、それ以来です。)そのことにもワクワクします。通常版と限定版(フォトブック付き)とがあったので限定版をポチッとなーして、タワーレコ◯ドさんから自宅に届けてもらうようにして首を長くして待っていました!

そしていよいよ発売当日。

前日からフラゲ組の感想がTwitterでちらほら目についていたので、とうとう自分も今日聴くことができるんだな…と思っていたのです。

が。

 

f:id:butakosan:20190215150938j:plain

当日に入手ならず。

 

あんなに前から予約してたのに…ノゥホゥホゥ(※岡村ちゃん式の「No」)。

フラゲはできなくとも、タワーレコー◯さんは発売日当日に届くように手配してくれるって勝手に期待した私が悪かったのさ…。GLAYのCDを予約しTERU時代には、ネット予約&配送サービスなんてものは存在しなかったか選択肢になかったからシステムをよく理解していなくて、予約するような熱心なファンは当たり前のように発売当日に手に入れられると思いこんでいた私が悪かったのさ…。

文句を言っても仕方ないのでその日はおとなしく寝ました。

そして翌日、バレンタインデー。

オリジナル・ラブ18枚目のアルバム『bless You!』が無事我が家に届きました。

早速聴いてみます。

…。

あーーーー

f:id:butakosan:20190215151107j:plain

一聴した後の様子。

音楽のジャンルとか詳しい専門用語とかはまったくわからないので素人の感想ですが。

去年の夏のバンドツアーで田島貴男さんが「攻めまくってます」と語っていたとおり、攻めまくっているアルバムだと思います。かっこいいです。前作『ラヴァーマン』は私の中では(かっこいい曲ももちろんあるしいずれもすごく緻密に作られた曲たちだけれど)オリジナル・ラブのアルバムの中ではほっこりした感じとか素朴な感じを受けるというか、攻めているという印象はあまり持っていないアルバムでした。

しかし。今作はすごいなこりゃ。

ベースラインが踊ってるみたいでかっこいいなとか、渡辺香津美さん・岡安芳明さん・長岡亮介さんがゲスト参加していることからギターがとにかくかっこいいなとか、ジャズ要素が濃くてかっこいいなとか(ジャズ好き。)いろいろ思うことはあるのですが、一番思ったのは

1曲終わるごとに、頭の中で観客の拍手と歓声が聴こえるアルバムだということです。

特に1曲目の『アクロバットたちよ』、2曲目の『ゼロセット』。

そう感じた理由はこのアルバムに関しての田島貴男さんのインタビューを読んで明らかになったのですが、長くなったので次回へ続きます。