どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

ニューアルバム発売決定。

子どもらの世話で体力を削られて20時過ぎには寝落ちしてしまう日々が続き、すっかり更新が滞っていました。体力がないって悲しい。

その間にいろいろな出来事があり、まず、

ひとりソウルショウの旅2018が無事終了

いたしました。

私が観に行った小樽公演はツアーの序盤だったため、つい先日までツアーが続いていたということに改めて驚きました。その間ずっとステージに立てるだけの健康状態と高いテンションを維持するというのは演者としては本当に大変なことだろうと。

小樽公演の感想はこちらに書きましたが、

butakosan.hatenablog.com

記事内で具体的な曲名を挙げなかった箇所は、

かなり意外だった1曲め=オリジナル・ラブのメジャーデビュー曲である『DEEP FRENCH KISS』

後ろのたじまん仲間さんが「青春の曲だ」と興奮したというあの曲=『いつか見上げた空に』

「難しい曲なんですけど、聴いてください。」というMCの後に始まったあの曲=『宝島』

このポジションにいたらちゃんとノッていないと怒られるんじゃないかとビクビクしてしまったあの曲=ピチカート・ファイヴ時代の『誘惑について』

(以前ひとりソウルショウ@札幌でこの曲が披露された際、最前列の方がちゃんと踊っていないと田島貴男さんから直接指導が入ったのをYouTubeで観ていたので、自分のいる場所は位置的にとても危険ではないかと怯えてしまいました!

誘惑について 田島貴男 - YouTube

歌い出しからサビまで爽快感満点、歌詞も田島さんの生き様を表しているなあと思わせるあの曲=新曲『ゼロセット』

でした。

今思い返してもどれもよかったなあ…特に新曲『ゼロセット』はかなり気に入りました!夏のバンドツアーの際にすでに披露されていたこの曲、ひとりソウルのアレンジも素晴らしかったです。サビに突入する前のところ、気分が高揚していく感じがたまらなない!この曲でミュージックステーションとか出てほしい!オファー早よ!!

夏のバンドツアーかひとりソウルショウを観た方としかこの曲の良さを語り合えないのがとても歯がゆかったのですが…

ついに、

 

オリジナル・ラブのニューアルバムの発売が決定

しました。

http://originallove.com/news/2018/12/02/2360

いやー、やっときたかあという感じです。ファンになってから初めてリリースされるアルバムなので、CDショップで予約して発売を心待ちにするというのも初めての経験でとてもワクワクしています。発売日は2019年2月13日、あと2ヶ月後ですね。首を長くして待っています。

あ、その前にXmas Loveを観に行くのでそれも楽しみにして過ごそうっと。…と思っていたのですが。先日手元に届いたXmas Loveのチケットを見ると、整理番号がめちゃくちゃ後ろ…!!!

スタンディングのライブでは去年のひとりソウルでの7番、今年のひとりソウルでの2番しか経験していなかったのでつい二度見どころか三度見してしまいました。

頑張ってなるべく前の方で観られたらいいなと思います…。