どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

年末に起きた大事件の話

あけましておめでとうございます。

この年末年始は、12月30日の8時間にも及ぶ宴で喋りすぎ飲みすぎたせいで喉がつぶれまして、大晦日から今日までささやき声で過ごすという過去に例を見ない静かな数日間となっています。

いつもは特に大きな事件もなく新しい年を迎えるわけですが、今回は違いました。大事件が3つ起きたのです。

1.大晦日、Twitter岡村靖幸.infoさんというアカウント(いつもはスタッフさんがツイートしている。)に岡村ちゃん本人と思しき人が降臨!突如「年末なんで」という謎理由でベイベから質問を募集してそれに答えるという神対応!ベイベは岡村ちゃんといっしょに年越しをした」歓喜の渦!

 

2.高校時代に好きだった男の子(まあ今はアラサーのおっさんですけれども。)が浮気男に変貌!子どもがいるのに職場の女性たちに次々手を出すおさ~るさ~んだよ~!わたくし悲しくて飲み過ぎ声が枯れる!

 

1については、ちょうど外出して電波の届かない場所にいたので祭りには参加できませんでした。帰ってきてから奇跡が起こっていたことに気づく始末。悲しや…。でも全部の質問と回答を舐めるように読みましたよ。

ちなみに

「北海道は好きですかー?」

という質問に対しては、

「北海道は、何処も大好きです。」と。

ふおおおおお!!!

たかぶってきたああああ!!!

うーん。

岡村ちゃんますます好き…。(郷土愛が強すぎて、北海道を好きと言ってくれた人は好きになるタイプ。)

 

2については、去年最後の記事で触れました。

butakosan.hatenablog.com

高校時代から女癖の悪い男子というのはそう多くはないでしょう。まして、通っていた高校は進学校だったので、その当時は恋愛経験がない男子の方が多数派だったと思います。私の好きだった男の子もそうでした。たぶん。

それが、卒業して15年経ってみたらこれですよ。

どぉなっちゃってんだよ。

純粋だった頃を知っていてそういうところも好きだった身としてはけっこう悲しいものです。純粋なままではいられないというのは、私も同じように歳を重ねいろいろ経験してきたのでわかってはいますが。

あの頃のまま変わらないでいてほしいなんてわがままだよネッ★(昭和の少女漫画風)

f:id:butakosan:20180103225805j:plain

 

はい。やっと年末の大事件、3つめの話ができます。何かといいますと、

3.友達との忘年会の締めで入ったすすきののラーメン屋さんで、飲み屋のお姉さんにいじられてたじたじになっているイケメンに遭遇!よく見てみると岡村ちゃんに似てる!わたくし危うく恋しそうになる!

 

これも去年最後の記事で書いた忘年会の後の出来事なのですが…

1と2について語りすぎて今日も1000文字オーバーしてしまいました。

3についてはかなり熱く語りたいので、泣く泣く「次回に続く」とします。

 

次回に続く!