どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

オリジナル・ラブの各アルバムから選ぶ一番好きな曲 その四

当ブログのタイトルですが、当初は『果てなく堕落の道を歩みたい二児の母のブログ』でした。オリジナル・ラブの大好きな曲『The Rover』から、

“果てなく堕落の道を歩もう 転がる石のように”

というサビの歌詞の前半部分をそのまま使っていたのです。しかしながら、これではさる団体から何か言われるおそれがあるのではと思い、「どこまでも」をつけたり「、」を入れたりしてちょっとひねってみた次第です。素人のブログであってもそのあたりは気をつけておかなくてはいけないなと思っています。

「どこまでも果てなく」といえばL'Arc~en~Cielの『DIVE TO BLUE』を連想される方もいらっしゃるかもしれません。

f:id:butakosan:20170620224614j:plain

この曲も好きなので、今のタイトルにしてよかったかなと思っています。

 

さて、「オリジナル・ラブの各アルバムから1曲ずつ好きな曲を選ぶ」というテーマで記事を書いていますが(直近の記事はこちらです。↓)、

butakosan.hatenablog.com

今日は4thアルバム『風の歌を聴け』から選びたいと思います。

風の歌を聴け / DISCOGRAPHY / ORIGINAL LOVE OFFICIAL WEB SITE

見事オリコン1位を獲得したこのアルバム、すごいです。名曲揃いです。曲のカラーはそれぞれ違うのに完成度が高くてどこから食べても美味しい。そのため1曲を選ぶのが非っっっ常~~~に難しいのですが…、だって記事の冒頭で出てきた『The Rover』も入っているし『朝日のあたる道』も入っているし…でも、決めました。

風の歌を聴け』から選ぶ1曲は、『フィエスタ』。

★オリジナルラブ 『フィエスタ』(¬_¬) - YouTube

オリジナル・ラブの中では極めてシンプルな部類に入る曲だと思います。その分、田島貴男さんの力強いボーカルが際立ちます。落ち込んでいるときや元気がないときに聴くと、歌い出しの部分からもう涙が溢れてきてしまいます。そして聴き終わると、全身にやる気が漲ってくるのを感じます。

 

“すべてを果たして すべてを燃やして

灰さえも残らぬものたちに祈ろう”

 

歌詞を読んでいるだけで涙が…うぐっ。

ライブでもし演奏されたらぜひとも一緒に歌いたい1曲です。歌詞をすべて覚えるのが難しければせめて最後のところだけでも!

 

この曲を合唱コンクールで歌う学校もあるようです。合唱コンクールといえば、私が中学生の頃は『大地讃頌』という曲が課題曲でした。

大地讃頌 歌詞付き - YouTube

f:id:butakosan:20170620224639j:plain

もちろん『大地讃頌』は素晴らしい曲だと思いますが、学校という場所で『フィエスタ』を歌わせるなんて先生方のセンスを感じられて素敵ですね。

 

ジャケットはこちら。

f:id:butakosan:20170620220848j:plain

右側がたじまんでしょうか。左側はどなたなのでしょう。リサーチ不足ですみません。

 

 

長くなったので続きます。

 

 

 

オリジナル・ラブのライブ@札幌まで

あと 12 日!

 

ツイッターをはじめました。

twitter.com