どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

岡村ちゃんと初DATEした話・考察編その壱

前回まで三回に渡って岡村ちゃんとの初DATEの模様・感じたことについて書いてきました。

butakosan.hatenablog.com

butakosan.hatenablog.com

butakosan.hatenablog.com

以下、ネタバレ的要素があるかもしれません。

嫌な方はここで閉じてください。

 

 

 

いいですか?

 

 

 

ちなみに今日は下ネタはないぞよ?

 

 

 

 

オゲッ!!

 

 

 

岡村ちゃんと初❤DATE~考察編その壱

f:id:butakosan:20180524213203j:plain

DATEでの岡村ちゃん口を「むんっっ!!」と突き出したドヤ顔(キメ顔?)で変なポーズを次々繰り出してくるし、いきなりすごい形相で自分の指を噛んだりするし、ドヤ顔じゃなくて変な顔をしてきたりするのにベイベたちからはそのたびに「キャー!!!」とか言われています。正直に言おう。私も「キャー!!!」と叫んでいた。しかしながら、

自分でもなんで「キャー!!!」なんて言ってしまったのかよくわからないのです。

そこで今日は、私の推しミュージシャンであるオリジナル・ラブや、以前ライブに行ったことのある某ジャニーズ某韓流アイドルとの比較という方法で岡村ちゃんの特徴や魅力をあぶり出していきたいと思います。

 

それでは早速ひとつめの項目から。

1.ファンクラブが…

現在、オリジナル・ラブのオフィシャルファンクラブに入っています。名前は『Prime Tune』。6thアルバムの『Desire』に収録されている『プライマル』『Hum a Tune』からとったと言われています。文句のつけようがない由来です。まさに王道。いずれも名曲なのも素晴らしい。

 

一方、岡村ちゃんのオフィシャルファンクラブの名前は『DATE』

ライブのみならずファンクラブがDATE。

ファンクラブに入っていることがもはやDATE。

毎日DATE。年中DATE。

 

2.グッズが…

ミュージシャンのライブで販売されるグッズといえば、半袖Tシャツや首に巻けるような長いタオルが定番だと思います。

オリジナル・ラブのTシャツ・タオルはこんな感じです(あくまで一例です)。 

f:id:butakosan:20180524230725j:plain

私服で着られそうなオシャレなデザインですね。というか実際着ています。子どもの運動会もこれで参加するつもりです。

 

一方、岡村ちゃんのTシャツ・タオルはこんな感じです(あくまで一例です)。 

f:id:butakosan:20180524230737j:plain

なんなんすかこれ?

欲しいんですけど?

もはやフルネームですらないですからね。(漢字でフルネームのバージョンもあります。)

今回のDATEに一緒に行ったベイベさんの家では、旦那さんが

「なんで50すぎのオッサンの名前のタオルを…」

と言いながら洗濯済みの岡村ちゃんタオルを哀愁漂う背中で干してくれているそうです。

 

ちなみに岡村ちゃんのグッズといえば、

岡村ちゃんの顔面のドアップが模様になっているセーター

という若干狂気じみた&高価な代物があるのですが(画像はこちら→ 岡村靖幸 通信販売)、興味のある方はぜひ購入されるとよろしいかと思います。と思ったら売り切れとるわ。

ジャニーズや韓流アイドルのグッズで顔写真がプリントされたクリアファイルなんかはあったけど、そして買ったけど、さすがにセーターというのは…ハイリスクですよね。売り切れてるから勝負に勝ってますけどね。

 

3.デンスが…

オリジナル・ラブのライブでは、当然ですが田島貴男さんによるダンスはありません。

テンションが高まってきた時には私がひそかに「たじ舞」と呼んでいる面白い動きをされるのですが、あくまでもそれは音楽にノッてきて身体が動いてしまうという範囲の踊りです。

The Rover (LIVE) ORIGINAL LOVE - YouTube

(2:34~の動きです。タコ踊りなどと呼ばれてもいますがとても好きです…!)

 

一方岡村ちゃんは、1曲目からデンス(=岡村ちゃんのダンスのこと)しまくります。紫色のカーテンが開いたら岡村ちゃんが独特のポーズで立っていて、デンスし始めるのです。それはそれはオリジナリティあふれる動きです。

岡村靖幸「ぶーしゃかLOOP」LIVE - YouTube

(上の動画の1:00~の動き、真似しようと思ってもできません。)

 

ちなみに今回のDATEで一番印象に残っているデンスは、前々回の記事にも書きましたが唐突に繰り出された側転ですね。

側転…それは遠い昔、体育館の冷たい床に敷かれた臭いマットの上で細身の男子が繰り出していた華麗な技。大人になってからはジャニーズのアイドルたちとEテレ体操のおにいさんくらいしかしない動きだと、そう思っていた頃が私にもあったのだよ。

まさかスーツを着た肉厚なおじさん(52歳)が汗だくで側転する(しかも伸び切っていない)姿を見せられる日が、そしてそれを見て叫び声をあげた挙げ句「か、かわいい…♡」とときめく日が来るなんて思いもしなかったよ…。

この側転、目の当たりにすると心に明かりが灯ったようなやさしい気持ちになります。必見。

 

またしても長くなりました。後半へ続く。

butakosan.hatenablog.com