どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

1周年

このブログは、昨年のゴールデンウィーク最終日に始めました。なので、今日でやっと1年が経過したことになります。

この1年はとにかくいろいろ変化した年でした。

 

髪が伸びた

 

とか

 

子どもが成長した

 

とかいうことは置いておいて。

 

特筆すべきこととしてまず、

①ファン仲間が増えた。

当初はブログの記事を更新したことをいろいろな人に知ってもらうための告知用ツールとして始めたTwitterでしたが、

今では日々の癒やしとなっています。

Twitterを始めたおかげで、同じくオリジナル・ラブを好きな方たちと知り合うことができました。個人的に一番「おおっ」と思ったのは、田島さんを最初に知ったのは、

 

まだ大学生だった田島さんを電車の中で見たとき

 

という方です。

これを聞いて思いました。何年前!?(おそらく30年以上前ですね。)

当時はバンドをやっている=不良という認識の人が多かったようで、その方も「かっこいい不良がいるなあ」と思ったとか。

いや相当目立っていたと思いますよ。

当時の田島さん、こんなんですよ。

 

f:id:butakosan:20180506224958j:plain

画像を載せないようにしているので私の拙いイラストで表現せざるをえないのですが、本当にこんな感じなんです!帽子が大きい!!

その方は当時から今日に至るまでオリジナル・ラブ、田島さんを応援し続けていらして、ファン歴1年の私からするとちょっともう涙が出てきそうな思いです。

ファン歴が長いから偉いとかそういうことじゃなくって、田島さんが今日音楽活動をできているのは、間違いなくそういったファンの方たちがいてくれたからであって。

「ミュージシャンをファンが支える」という表現を嫌う方もいるかもしれませんが、それでもあえて私は言いたいのです。

田島さんのファン、オリジナル・ラブのファンでいてくれて、音楽活動を支えてくれてありがとうございます、と。

そして、これからは自分もそうすることができることをとてもうれしく思います。

 

特筆すべきことのふたつめは、

②すべてのライブに行きたい気持ちに折り合いをつけることができた。

去年の今頃はまだオリジナル・ラブのライブに行ったことがなくて、夏のバンドツアー札幌公演を心待ちにしている状況でした。ブログを始めてから札幌公演までにはアラバキロックフェス(宮城)やグリーンルームフェスティバル(横浜)などがあり、そういったフェスに出演するという情報を見るたびに思ったものです。

どうにかして行きたい!

けれど、札幌から行くには飛行機に乗らねばなりません。そして日帰りはまず不可能です。ううう…む、無理だ。

去年の秋頃までは、そのようなイベントに行けないことを毎度毎度残念に思っていました。それが今では、

自分が無理なく観に行けるライブを精一杯楽しもう。

そう思えるようになったのです。

今年観に行くことを予定しているのは、オリジナル・ラブの夏のバンドツアー札幌公演(6月)、東京・人見記念講堂での最終公演(7月)、秋のひとりソウルツアー札幌公演(もうツアーがあるという前提…)、この3つです。

 

…あ、もうひとつ大事なライブがある。

 

オリジナル・ラブじゃないけれど、2週間後には

岡村ちゃんと初DATE@Zepp Sapporoです。

 

オリジナル・ラブのファン仲間だけでなくベイベさんたちと知り合えたことも、この1年でうれしかったことのひとつです。

 

やっと1周年を迎えたブログ、次は2周年を目指して頑張ります!