どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

オリジナル・ラブのライブに行ってみようかなと思っている方へ・後編

田島貴男さんの弾き語りツアーが終わりました。

最終公演は3月31日の東京国際フォーラム田島貴男さんの弾き語り史上一番大きな会場で、とても素晴らしいライブだったと聞きました。

東京公演は私の住む札幌での公演と比べると当然収容人数が多い会場で開催されることになるのでステージとの距離が遠くなってしまいがちですが、東京公演ならではの独特な空気というものがあると思います。それは去年の夏のバンドツアーで札幌公演と東京公演の両方を観に行って感じました。今回の弾き語りツアーでも国際フォーラムがきっとそのような空気に包まれていたことと思います。

やっとセットリストに触れられるので具体的な曲名を挙げた感想をと思いましたが、今日は前回の記事オリジナル・ラブのライブに行ってみようかなと思っている方へ・前編」の続きを書きたいと思います。

前回の記事はこちら↓

butakosan.hatenablog.com

Q.服装はどうしたらいいの?
A.普通の服でOKです!

厳密に言うと、ホールならどのような服装でも大丈夫。ライブ中にスタンディング状態になっても(というか、バンドツアーの場合は客席の電気が暗くなった瞬間に立ち上がる方が多いです。)、自分のスペースがしっかり確保されていて揉みくちゃにされることがないからです。観客の服装は様々ですが、普通の服装の人が多いと思います。ツアーの物販で購入したTシャツを着ている人もいます。

一方スタンディングなら、他人に押されたり引っ張られたりしても大丈夫な服装をオススメします。それと、他の人の脚を踏んだらいけないのでハイヒールは履かないとか後ろの人の邪魔にならないように帽子をかぶらないとか気をつけた方が良いことはいろいろあるので、ライブハウスに初めて行く人向けの情報をまとめたホームページを見ておくと参考になるかと思います。

Q.初期が好き(あるいは有名どころしか聴いたことがない)でも楽しめるかな?
A.楽しめます!
初期の曲もセットリストに入ってくるので大丈夫です!ただ、もし可能であれば、最近のアルバムも聴いてから臨むとより一層楽しめると思います。
オリジナル・ラブはたくさんアルバムが出ているのでそれらを網羅するのは大変ですが、今から買って聴いてみようという場合、個人的には以下の2枚がオススメです。
15thアルバム『白熱』

→『フリーライド』がライブの定番になり、その他にもこのアルバムから1~数曲がセットリストに入ることが多いため。
17thアルバム『ラヴァーマン』

→『ラヴァーマン』がライブの定番になり、その他にもこのアルバムから1~数曲がセットリストに入ることが多いため。

Q.ファンクラブに入ると良い席で観られますか?
A.一般よりは良い席が取れると思います。
私の場合ですが、
去年の夏のバンドツアー→一般販売で前から12列目
去年の秋のひとりソウル→ファンクラブ先行で整理番号ひと桁
今年の春の弾き語り→ファンクラブ先行で前から3列目
でした。
今年の夏のバンドツアーはどのあたりの席がくるのか今から楽しみです。(一般で購入するとコンビニですぐに発券できますが、ファンクラブ先行予約で購入した場合は公演日の2~3週間前に郵送されてくるので、なかなか座席番号がわからないのです。)

 


以上、思いつくものを挙げてみました。これからオリジナル・ラブのライブに行ってみようと思う方の参考になればうれしいです。

もし行こうかどうしようか迷っている方がいらっしゃいましたら、是非一度遊びに行ってみてください!損はさせません!!田島貴男さんが本当に楽しそうに演奏する姿を観てこちらも元気になりますし、とても楽しいひとときを過ごせると思います!!

f:id:butakosan:20180402230337j:plain

楽しそうにギターを弾く田島貴男さん。(娘ゆきまる作。)

 

それでは、いつかどこかの会場でお会いできることを願って。