どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

弾き語りライブに行った話・その壱

一昨日は田島貴男さんの弾き語りツアー札幌公演でした!!

(特にセットリストに関しては具体的な曲名を出さずネタバレしないように書いていますが、気になる方はライブを実際にご覧になるまではお読みにならない方が良いかと思います。)

butakosan.hatenablog.com

去年夏のバンドツアー、秋のひとりソウルは経験しましたが、弾き語りは初です。

夏と秋に無理やり一緒に行った夫には家で子守りを任せ、今回は私ひとりで行きました。ひとりソウルショウはひとりひとりのソウルショ…あっこれ違うライブだった。

着いたのは開場したすこし後。もっとギリギリになること前提でたじまん仲間さんにグッズを買ってもらっていたのでそれを受け取ります。それから他のたじまん仲間さんと挨拶したり、隣の席の人(全く知らない方)と雑談したりしている間に開演時間になりました。

……出てこない。

隣の人「時間通りに始まることが多いのに珍しいわね。」

この方は推定年齢50代で、数年前にテレビで田島貴男さんを初めて観てその存在を知って虜になって以来、できる範囲で遠征をしているとのことでした。しばらくその方と会話を続けます。いろいろな会場で必ず見かけるファンのことや、Twitterを始めてからファン仲間ができてうれしいということを話して盛り上がりました。

それから10分すこし経った頃。

誰か出てきた!!!

と思ったら

お じ さ ん!!!!

(おじさんについてはこちらの記事をご覧ください。)

butakosan.hatenablog.com

おじさんは今回もやはりステージの上でギターを置き直したりコードの位置を微調整したりしていました。おじさん頼むよ。

やがて場内に流れていた音楽が小さくなり、それに合わせて照明が暗くなると…、

で、出てきたあーーーーー!!!

田島貴男さん登場!!!

ステージの左手から笑顔で現れました。

田島さん、ちょっと痩せたかな?

今回は白いシャツに黒いスーツです。

ステージ中央に置かれた椅子に座り、1曲目が始まりました。

1曲目はあの曲です。

田島さん、楽しそうに演奏しています。相変わらずものすごい笑顔。その様子を見るとこちらも自然と笑顔になってしまいました。

夏のバンドツアーのときも秋のひとりソウルのときもそうだったのですが、田島さんがステージに出てくるといつも思うことがあります。

 

田島貴男は実在する人物なんだね。

 

 

長くなったので次回に続く。

butakosan.hatenablog.com

完結編はこちら。

butakosan.hatenablog.com