どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

明後日は弾き語りライブ!

田島貴男さんの春の弾き語りツアーが2月24日から始まりました。すでに高知・広島・浜松・名古屋・熊本・福岡での公演は終わり、いよいよ明後日3月17日(土)は札幌公演です。待ちに待った札幌公演だよ~~~!!10月にひとりソウルが終わってから弾き語りまで5か月、長かったよ~~~!!

あと2週間でオリジナル・ラブのファンになって1年が経つのですが、実は弾き語りは初です。去年ファンになったタイミングがちょうど弾き語りライブが終わってすこしした頃だったのです。

会場は札幌サンプラザコンサートホール。

f:id:butakosan:20180315213556p:plain

http://www.s-sunplaza.or.jp/hall/use.htm より画像お借りしました。)

今回は前から3列目です。近っっ!!

Twitterのたじまん仲間さんたちとも会場でご挨拶をという話になり、座席位置を聞いたのですが、皆さん最前列~3列目くらいにいらっしゃいました。

そういえば秋のひとりソウルのときにも私のすぐ後ろ、さらにその方の後ろがたじまん仲間さんで、初のライブハウス&最前列でどうしたらよいのかわからずにアワワアワワしている私を後ろから見守ってくれるような位置取りになっていて面白かったのを思い出しました。たじまん仲間さんたち、とても心強い味方です。

 

さて、冒頭で弾き語りは初と書きましたが、田島貴男さんの弾き語りが初めてというのではなくそもそもギターの弾き語り自体が初めてで、どんな感じなのかなとあれこれ想像を膨らませています。私のイメージする弾き語りはギターを激しくジャカジャカかき鳴らすというよりはしっとり聴かせるという感じなのですが、たじまん仲間さんからは

「着席ライブはお尻がムズムズしますよ。

しっとり弾き語りのはずが、最後は田島さんソウルパワー出しまくるので。

という情報が。

ソウルパワー出しまくる弾き語りってどんな!?

f:id:butakosan:20180315213814j:plain

↑こんなの!?

※これはひとりソウルの『夜をぶっとばせ』で田島さんがソウルパワーを出しまくったときの様子です。

たしかにソウルパワー出しまくられたら踊りたくなるなあ…。

 

演奏される曲も予想がつかないのですが、個人的に今回聴きたい曲を挙げてみます。

『夜をぶっとばせ』

『フェアウェル フェアウェル』

『WALL FLOWER』

『接吻』

『フィエスタ』

『流星都市』

『プライマル』

『アイリス』

『ショウマン』

ムーンストーン

『Tender Love』

『沈黙の薔薇』

『髑髏』

『好運なツアー』

『ラヴァーマン』

『ハッピーバースデーソング』←新曲!!New!!

 

わー各アルバムからだいたい1曲選んじゃった☆

そしてどうでも良いことなのですが、弾き語りライブの日は私の誕生日ととても近い日付なので、上のリストから1曲でも演奏されたら、田島貴男さんから私にプレゼントが贈られたと認定しようと思います。

 

 

プレゼント認定しちゃうハードル低!

 

実際にライブに行った感想はこちらです。

butakosan.hatenablog.combutakosan.hatenablog.com