どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

続・服装問題

今日、メールをチェックしていると。とてもうれしいメールが届いていました!!!

 

件名『チケット発送完了のご案内』

 

お申し込みの下記チケットをヤマト運輸にて発送いたしました。


■お申し込み内容
【公演名】
田島貴男
【公演日】
2017/10/15(日)
【会場】
札幌ペニーレーン24
【開場時間/開演時間】
17:30開場/18:30開演
【券種】
スタンディング

 

ひとりソウルのチケットがくるううう!!

公演名が「田島貴男」っていうのがちょっと面白いけど(正確には田島貴男ひとりソウルツアーだよ★)、テンションがギュイーンと上がります!!!

 

このメール、受け取るのは初めてです。

7月にあったオリジナル・ラブのツアーの際は、ファンクラブ先行予約ではなく一般の人向けに販売されているチケットを購入したので、ネット上で必要情報を入力→決済→LAWS◯Nで発券、といった流れでした。発券されたものを見て座席番号がわかるというわけです。

一方今回は、初めてファンクラブ先行予約で申し込みをして購入したチケット。コンビニでの発券ではなく、チケットの現物がヤマトさんによってエッサホイサと運ばれてきます。受取のサインをして、梱包されているのを開いて、チケットを取り出すと整理番号がわかる…という流れになるのでしょう。ひとりソウルの会場は夏のバンドツアーのときとは異なりライブハウス、しかもオールスタンディングのため座席はないのです。だから座席番号ではなく整理番号です。聞くところによると整理番号が早い順に入場してゆけるらしいので、数字が小さければ小さいほど会場の前の方に陣取ることが可能になるということのようです。はい、「らしい」「のようです」と伝聞調なのは、ライブハウスに行くのが初めてだからです。

そこでまたも私を悩ますのが、

服装問題。

夏のバンドツアーのときにも悩んでいました。

butakosan.hatenablog.com

このときは悩んだ挙句、ワンピースで行きました。本気を出すときはワンピースと昔から決めていることと、着ていて楽だというのが選んだ理由です。靴もハイヒールにしました。ライブ中は足腰が疲れるので裸足でしたが。

しかし今回はライブハウスです。

どういう服装が良いのかな?

f:id:butakosan:20170928235215j:plain

ハイヒールは凶器になるのでスニーカーを履くとして、スカートでも大丈夫なのか、それともジーンズなどのカジュアルな格好が良いのか。首にはタオルを巻いたほうがいいのだろうか。そういえば開場まで並ぶと聞いたけれど、もし外に並ぶなら厚着したほうがいいんじゃないかな。いや、ライブが始まると暑いかもしれないからコートだけしっかりして中は薄着のほうがいいのかな。

 

…こうして、おそらく10月15日当日まで悩み続けるのでした。