どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

オリジナル・ラブをこれから聴いてみようと思う人向けオススメ10曲 その壱

今日(6月4日。もう昨日ですね。)はオリジナル・ラブ「エターナル・リターン・ツアー」の初日でした!!

今回は福岡から。

ああああ早く行きたいなあああ!!

ここで私を悩ますのが、

セットリスト。

 

新参者ファンの私個人としては、セットリストを把握した上で知らない曲をできるだけ減らして臨みたいという気持ちと、当日のその時までお楽しみにしておきたいという気持ちの間で揺れています。

ちなみに、

 

田島貴男さんは2月の弾き語りツアーの際にこのようにツイートされています。

セットリストを事前に調べて知っておくというのは、田島さんの意向を汲んでいないツイートなりブログなりを自ら積極的に見にいくということで、それはいちファンとしてどうなのだろうか?という悩みもあったりします。

葛藤はあるものの、やはり「この曲やるかな?」「あの曲やってほしいな!」とああでもないこうでもないと考えながら臨むのもライブの醍醐味だということで、セットリストは調べないで観に行ってみようと思っています。

 

オリジナル・ラブのツアー初日である今日は、福岡でのライブの成功を祝して私の理想のセットリストでも作ってみようかと思ったのですが、考えている間に日付が変わりそうなので保留しておいて、

オリジナル・ラブをこれから聴いてみようと思う人向けオススメ10曲』

こちらを書いていきたいと思います。

2ヶ月すこし前、「オリジナル・ラブにハマるかも。」と思ったときに、オススメ曲を集めたページやブログ記事があればいいなと思いました。けれど、そのときにはちょうどいいボリュームのページを見つけることができませんでした。無いなら自分で作ってしまおう!というわけで、これからオリジナル・ラブを聴いてみようと思った方がいたらこの曲を聴いてみてほしいと思うものを集めてみました。お時間がありましたらぜひ聴いてみてください!!

 

①『夜をぶっとばせ』from『Love!Love!&Love!』(1stアルバム)

夜をぶっとばせ - YouTube

疾走感あふれるイントロが始まった瞬間に気分が高揚してきます。「ドライブしよう」という歌詞ですが、曲調といいテンポといい、夜のジョギングにも最適。最近のライブでも演奏されることの多い名曲です。

 

『月の裏で会いましょう』from『結晶』(2ndアルバム)

ORIGINAL LOVE 月の裏で会いましょう - YouTube

オルガンがいい仕事をしています。最後のソロは鳥肌が立ちます。そこにかぶさるギターも明るいメロディーなのになんだか切ない。個人的な話ですが、私がオリジナル・ラブにハマるきっかけとなった名曲です。(下記の記事をご参照ください。)

butakosan.hatenablog.com

 

③『接吻』

接吻 ORIGINAL LOVE (PV) - YouTube

様々なミュージシャンにカバーされている名曲です。何度聴いても聞き飽きることのないメロディー。歌詞も深いです。今もしばしば演奏されますが、その時期ごとに異なる田島貴男さんの歌い方に着目して聴いてみるのもいいかもしれません。

 

④『The Rover』from『風の歌を聴け』(4thアルバム)

The Rover ORIGINAL LOVE(PV) - YouTube

前奏から思わず体が動き出してしまうグルーヴがたまらない名曲。サビのところを一緒に「Ride on Ride on Ride on Rover!」と歌いましょう。歌詞が好きで、このブログのタイトルに一部お借りしてしまいました。

 

⑤『朝日のあたる道』from『風の歌を聴け』(4thアルバム)

朝日のあたる道 ORIGINAL LOVE (PV) - YouTube

こちらも前奏が始まってすぐに踊りたくなってしまいます。夏のドライブで聴きたい爽やかな名曲。付き合いの長いカップルや倦怠期のご夫婦にじっくり読んでもらいたい歌詞です。

 

長くなってしまったので、続きはまた後日。

f:id:butakosan:20170605004308j:plain

やっぱり日付が変わってしまった。

 

(続きはこちらです。↓)

butakosan.hatenablog.com

 

 

オリジナル・ラブのライブ@札幌まで

あと 28 日!

 

ツイッターをはじめました。

twitter.com