どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

家族を紹介します

今日は家族を紹介します。

夫・MD。MDというのはMukoDonoの略です。名付け親は私の父。

ドライで他人に執着しません。友人は少数精鋭派。

論理的に物事を考えるタイプで、感情の振れ幅は妻の3分の1くらいです。

 

MD「ただいま。」

ぶた子「ねえねえ、今日のラヴァーマン観ようよ。」

MD「今日のラヴァーマンは昨日のラヴァーマンと何が違うんだよ」

ぶた子「観ている私の心持ち?!」

そして無理やり『ラヴァーマン』のMVを見せられますが、途中で席を立ったりしないのみならず、

「田島さんはどうしてここでボクシングをしようと思ったんだろうな。」(MVのワンシーン、田島貴男さんがボクシングのポーズをするシーンを観て。)

と疑問を呈したりしてくれます。

オリジナル・ラブは「『接吻』『プライマル』『朝日のあたる道』しか知らない」し興味もなかったのに曲を毎日聴かされ、妻がMVやライブ映像をテレビの大画面で観るために接続機を買わされ、ライブにまで連れて行かれるのに文句を言わない奇特な人です。

f:id:butakosan:20170520230337j:plain

 

娘・ゆきまる。名前の由来は本名から。

慎重でしっかり者で素直。父と母がだらしなかったり何かを忘れていたりするとすかさず指摘してくれます。

弟が産まれ、一家のアイドルの座を奪われつつあるので葛藤中。

ヤキモチをやく→少し落ち着いて弟をかわいがる→弟が母にベタベタするようになり、またヤキモチをやく←今ココ!

「にくまるとおかあさんふたりきりになんて絶対にさせないからね!」と言いつつ、それでも弟の面倒を見てくれる優しい娘です。

 

趣味のひとつはイラストを描くこと。彼女の最新作がこちらです。

f:id:butakosan:20170520230354j:plain

「たじまたかおさん ぎたあでつめいたくならないように」

田島貴男さん ギターで爪痛くならないように)

と書かれていました。

田島貴男さんが新曲作成中というツイートやブログを読むと母は「素敵な新曲お願いしまーす!」というようなことしか思わないけれど、ゆきまるは曲作りでギターをたくさん弾くから指の爪が痛くなるのではと心配していました。そんなこと、一度も教えたことがないのに。

このまま優しい心を忘れずに大きくなってもらいたいです。

 

息子・にくまる。名前の由来は、肉まんに似ているからです。

ゆきまると違って、どんな場面でも物怖じせずにぐいぐい行くタイプです。

そしてなんでも口に入れて食べようとします。先日は段ボール箱の端っこをカジカジとしていて、気づいたら角のところがなくなっていました。段ボール箱ならまだしも、小石や葉っぱやたんぽぽを食べようとするのにはさすがに閉口します。

 

誰にでも愛想がいい子で、会った人すべてに愛想を振りまきます。母だけでなく父やおばあちゃんにもすぐに抱っこをせがむ甘えん坊。

f:id:butakosan:20170520230426j:plain

誕生日占いの本でにくまるの性格や運勢を調べようと思い立ち、癒し系ですとか愛嬌たっぷりですとか書かれているのかなあと期待して読むと、

「やや性的な快楽に身を持ち崩しがち」

と書かれていて衝撃でした。こんなに早い時期から息子のそんなことを心配するハメになるとは思いもしませんでした。

 

以上が私の家族です。どうぞよろしくお願いします。

 

 

オリジナル・ラブのライブ@札幌まで

あと 43 日!

 

ツイッターをはじめました。

twitter.com