どこまでも果てなく、堕落の道を歩みたい二児の母のブログ

好きな音楽や子育てのことなどをイラストつきで日々記録します。

コンサート

家族でコンサートに行きました。

f:id:butakosan:20170512225631j:plain

バイオリンとピアノのコンサートです。(オリジナル・ラブのライブは未就学児入場不可です。)

夫婦と娘(ゆきまる・4歳)が入場可能で、息子(にくまる・1歳)は託児室へ。

 

札幌には「世界一の音楽ホール」とも言われるコンサートホールKitaraがあります。

札幌コンサートホール Kitara

街の中心部でありながら自然がいっぱいの中島公園内にあるので、今回はお花見も兼ねて行ってきました。(札幌ではゴールデンウィークに桜が咲くのです。)

余談ですが中島公園は高校の卒業アルバムの写真撮影をした場所であり、結納の日に悲劇が起きた場所でもあるので、

f:id:butakosan:20170512225559j:plain

(一張羅を着て池のボートでキャッキャウフフしていたら、ハトのフンが頭に直撃しました。夫の「かわいそう」という付かず離れずな言葉のチョイスが秀逸だなと思いました。)

私にとっては非常に思い出深い場所です。

 

通常クラシックのコンサートは「未就学児入場不可」だと思いますが、ここKitaraでは未就学児でも聴けるコンサートが開催されることがあります。

今回はアンコール含め6曲を45分で演奏するプログラムで、これは4才児がそろそろ飽きて落ち着きがなくなる頃合いかなぁ…というところで終わる、なんとも絶妙な長さです。

曲の合間には子ども向けにクイズを交えて楽器の説明をしてくれたり、演奏中には弾いている様子がよく見えるように客席に降りて通路をゆっくり歩いてくれるなど、バイオリンに興味を持ってもらいたいという演奏者の方の気持ちが伝わる内容でした。

このような充実した時間を、1人たったの500円で堪能することができるのです。

 

ぶた子「コンサートたのしかったねゆきまる。」

ゆきまる「うん!

ねえおかあさん、ゆきまるあそこのお店でアイスクリーム食べたい!」

コンサートホールを出て真正面にあったソフトクリーム屋さんに早くも関心が移っていました。

f:id:butakosan:20170512230904j:plain

 親の方が楽しんだような気もしますが、

『3歳からのコンサート』、また来年も行こう。

 

 

オリジナル・ラブのライブ@札幌まで

あと 51 日!

 

 

ツイッターをはじめました。

twitter.com